頑張ってダイエットをしていても、なぜかモチベーションの下がる時期は必ずありますよね?

その理由は、結果が出なくて辛いのか、運動に疲れてしまったのか、暴飲暴食が我慢できないのか・・・いろいろ考えられます。

そもそも人間というのは我慢が苦手なため、モチベーションを高い位置で維持しようとしても大きな困難が訪れます。

今回はこのモチベーションを維持するためにおすすめできる3つをご紹介したいと思います。

友達や家族などにダイエットを宣言する!

家族はともかく、それ以外の人にダイエットを宣言するのは勇気がいるかもしれません。

確かに「失敗したらどうしよう・・」という不安はつきまといます。

それでも、「宣言した以上、恥をかきたくない!」というプライドが、その不安が背中をグッと押してくれます。

プライドって絶対あったほうがいいと思いませんか?

それを守るために絶対サボれないので、モチベーションは必ず維持できます!

成果が出たら自分を褒める!

「体重が1キロやせた」とかダイエットに何か成果が表れたら、自分にちょっとしたご褒美を考えておきましょう。

自分を褒めるために「あれを食べよう」・「あれを買いたい」・「あそこに行きたい」など、褒美をぶらさげておくことでもモチベーションを維持できます。

ダイエットの目標は?その後の楽しいことを想像する

あなたはどうしてダイエットを?

  • モテたいから?
  • 周りからバカにされるから?
  • 健康のため?

健康のためは別として、基本的には見た目のことが1番多い理由ではないでしょうか?

見た目が変わると周りの目も変わります。

モテたらその先に幸せが思い浮かびますし、バカにされないので逆に自信もつきます。

私の場合は以上の3つを意識してダイエットに成功できましたが、他にももっと方法はあるかもしれません。

とにかくダイエットの先には良いことしかありませんでした。

もし、これらの内容が何かお役にたてれば幸いです。